読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスタル瞑想会

忘れないうちに。


瞑想とは、心に浮かんでくることを静かに観察することなんだね!


まずは繋がるところから。

違和感を感じるところとか心をほぐします。

光と繋がったら。

インナーセルフを抱きしめます。

どうにも見つからなかったから静かに待ったら

よくわたしの中に居た小さな女の子出てきた!君か!

ずっとしゃがんで下を向いてるから、いろんないろのエネルギーのボールをたくさん投げたよ。そぉっとやさしく。

しばらく投げて温めていたら、少しづつ顔をあげてきたから、あったかいを送り続けた。

ハイヤーセルフさんのところに行くことになったから、あの子をそーっと連れて、光の階段登ったのね。

そしたら最初は半透明な天使さん的な人?がいて、しばらく遊んでたらマリアさまになった!

ちょうど幼稚園にいたような姿で腕を広げて全てを受け入れますて。

あの子とマリアさまを統合してわたしも一緒になった。

マリア意識


その後惑星にとんで

いろんな感覚を楽しんだよ。

地球、幸せだった。本当に愛おしくて美しくて涙がでたよ。


最後天王星ではキーーンていう音が頭を貫通した。

海王星では緑の重い空間に身体を置いて外に出た。

冥王星では破壊と再生よろしく火の鳥が出てきて、おなかの中にあるいろんなプライドを食べてくれた。そのせいで火の鳥は黒くなってしまった。燃やせば平気て言ってたけど。

なくしたいのはプライドなんだなー。


後半の支配星では、土星が、力、て言ってた。

生まれるちから。希望て。


そして太陽は怯えてた。

月はつるつるに冷たかった。

地球はバラバラで苦しんでた。



多分私が受け入れなくてはならないのは全ての事。

福島に行ってることも、いろんな事があることも、まるっと全て受け入れること。


プライドは火の鳥が食べて燃やしてくれるから。


とりあえず眠ってこれを統合しよう。