読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春爛漫 そして 示唆と

暖かい毎日がやってきましたね!!!!

長いこと咲いてくれていた桜ももうすぐおわりだけど

いろんなお花たちがどんどん咲いてきます!!!!

 

もうすぐ

明日にでも

セージが咲きそうです

大きな蕾がたっくさんついています

 

これは結構大きな確かな幸せですね

 

 

 

そしてそしてそして!!!


本年の種まきでありますが!

 

 

 

なんとッ!!


 

 

全ての種族が!!!

 

 

発芽でございます!!!!

 

 

 

いやあ〜

寒かったから心配してのですが

3年目にもなると

上手くなるものですね♪

 

 

このままいけばレモンユーカリの林です!!

 

 

さらば!蚊!

 

(蚊はユーカリが嫌いだという情報を得ましてね♡)

 

 

嫌いの嫌いは好きなのです!

 

 

 

法の庭

 

 

 

 

そんな植物だだはまりの毎日ですが

 

先日とても素敵なところに行ってきました

 

 

 

草舟 on earth

 

 f:id:mimikirigirisu:20170417070930j:image

 

草の籠編みのワークショップに行ってきたのです

美味しい草弁当つき!

 

 

 

近所ですが

友人に教えてもらうまで全く知りませんでした

 

 

どうやら泉鏡花の『草迷宮』という小説の舞台にもなっているそうです

 

 

 

この日山に入る前にこの麓の海にご挨拶です

 

 

ちょんと海にさわって気をならしてから向かったのですが

 

山に入るところの道に

たぬきが車に轢かれてしまっていました

 

 

最初ねこかと思ったのですがじっとみると見たことない様相で

体に毛がなくなっているのです

 

三浦半島のたぬきは狂犬病が蔓延してしまって一時は絶滅してしまったと言われていてでも最近たまに見かけるようになっていたのですが

毛がなくなってしまっている子がいるのです

 

その子もそんな一匹で

 

本当は車道から連れて来たかったのですが

できずに

役所に電話することだけでした

 

 

最初はね

あーなんでこんなときにこんなところで。。。。

って思っちゃったんだけど

 

でも

自然の中に入ろうとするときに

その入り口でその子が死んでその姿を見せていることは

そういうことなのだと

 

 

その日の参加者さん達はみんなその子を心に抱きながら

その庭に集まりました

 

 

草で紐をつくったり籠を編んだりしていると

手仕事が好きなんだなって思いました

籠編み楽しい!

 

 

そこのおうちの

ひなちゃんという白猫も

全ての植物も見える海も山も

全ての調和が美しいところでした

 

 

でも最初のショックで入りきれずで

でもこれもご縁とおもいました

 

 

その場所は本当にスピリット達の住処で

もしかしたらのみ込まれていたかもしれないねと

 

 

大切と思う場所がまたひとつ加わりました

 

 

 f:id:mimikirigirisu:20170417071041j:image

 

 

 

その日に話の流れで

この漫画を教えてもらいました

 

 

海獣の子供 全5巻完結セット (IKKI COMIX)

海獣の子供 全5巻完結セット (IKKI COMIX)

 

 

 

 

 

今読み終わって

 

今回の『草舟に行く』が一段落

 

 

もしかしたら次回感想を書くかもです

 

 

すごいものをよみました

(すごくてちょっとぐったり 笑)

 

 

 

 

ここのところ

自分の愚かさ醜さにおののきつつ

 

 

でも先日のシュタイナー講座のときにココロが教えてくれたことを最後に

 

 

 

 

 

 

自分と向き合って

中に中に

 

その自分を客体化してみること

 

自分の中からぞろぞろでてくるものを

じーっとみる

観察すること

 

 

 

もうひとつ

 

 

 

 

 

 

『踊るんだよ』