読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいゲート

冬至から春分までのこの季節は

新しいゲートがどんどん開きます

 

新しい太陽の日である冬至

太陽暦でのお正月

季節の上での新年の立春

太陰暦でのお正月の今日

最後に占星術上の春分

 

今年の前半は節目に月の満ち欠けが合わせてきているので

さらに空気が変わる感じが増しているようです

 

 

 

 

変容を望むことは究極の自己否定でもあるです

それでも自分を信頼していなければそれは叶わない

 

 

でも今日思ったことは

欲しい物は欲しいということを口にだして手を伸ばすことが

実際の行動に移すことがなにより大切

でないと欲しい物はなかなか手に入らなくて

そして人に話すことでまた新しい視点が加わってそれはさらに磨きがかかって大きくなって予想もしない方向にいったりして

でもそれは自分の求めていることに近くなってきて

さらに楽しくなるのです

 

 

どんどん変わって行くことと

一生変わらないこと

 

 

 

毎日生まれたてのような気がします

きっと眠っている間に宇宙に帰ることでわたしという存在を再起動しているのでしょう

それはとてもステキなこと

 

 

 

さあ新しいゲートをくぐりました

 

 

 

この先の道は一体どこへ繋がっているのでしょう

 

 

 

それはサムシンググレートとわたしのはじめの約束どおり

 

 

 

逆らわずにこの流れに乗っていきましょう